ラグをメインにしたコーディネート。

 

有田川町F様邸。

 

オールドのギャッベの使い込まれた質感を引き立たせられるように

 

木部をオーク材で統一し、極力カラーを入れないように配慮しました。

 

 

チェアは、飛騨高山の技術が詰まった「キャップ」チェア。

 

曲げ木の技術で作られている背もたれが存在感を放ちます。

 

 

ソファは後ろからも見えるレイアウトとなるので、後ろ姿を意識し、

 

木フレームが美しい「ユニットソファ」をチョイス。

 

 

今回のインテリアのメインとなったギャッベや、トライバルラグやベニワレン、ペルシャじゅうたんなどが

 

一堂に会する展示会を開きます。

 

詳しくは、下記のブログをご覧ください!

 

http://blog.re-barrack.shop-pro.jp/?eid=1208

 

榎本


お問い合わせ 筺0739226100  Mail info@re-barrack.com

http://www.re-barrack.com/

↓facebookページ更新中!
http://www.facebook.com/re.barrack
(新入荷情報・特価情報など)

 

↓Instagram更新中!

 

店長 榎本

http://Instagram.com/re_barrack_enomoto

 

山口

http://Instagram.com/re_barrack_keiko

 

多田

http://Instagram.com/re_barrack_tada

 

平尾

http://Instagram.com/re_barrack_hro

 

 

関連する記事
コメント
コメントする