ギャッベとは??

 

 

古くからイラン南西部に暮らす遊牧民族によって織られる、手織りの絨毯。


高地で遊牧民と共に暮らす羊の毛はとても上質で、じゅうたんに向いていると言われます。

 

その上質な羊毛を刈り取り、手で紡ぎ、自然の恵みで染め上げていきます。

 

その為何十年と使い込むことで艶が増し、味わい深く成長していきます。

 

 

また、キャッベは遊牧民の母親から娘へ受け継がれる伝統的な織物。

 

そこに描かれる文様には、風景や景色の他に、家族の幸せや繁栄、豊かな暮らしを願ったモチーフが並びます。

 

 

100年上長持ちするといわれるギャッベは、その伝統と共に代々受け継がれてきました。


遊牧民の感性豊かなデザインから生まれるギャッベは、世界に一枚しかない、まさに一点モノです。

 

11月30日㈯〜12月8日㈰ に Re-barrack2階で開催されるハンドメイドラグ展で、

 

あなただけのラグを見つけてください!

 

 

 

榎本


お問い合わせ 筺0739226100  Mail info@re-barrack.com

http://www.re-barrack.com/

↓facebookページ更新中!
http://www.facebook.com/re.barrack
(新入荷情報・特価情報など)

 

↓Instagram更新中!

 

店長 榎本

http://Instagram.com/re_barrack_enomoto

 

山口

http://Instagram.com/re_barrack_keiko

 

多田

http://Instagram.com/re_barrack_tada

 

平尾

http://Instagram.com/re_barrack_hro

 

関連する記事
コメント
コメントする