ため息が出るほどに美しい。

 

デンマークの家具デザイナー ボーエ・モ―エンセンの代表的な作品、

 

シェーカー様式の椅子をアレンジした「J-39」です。

 

 

モ―エンセンは、ヤコブセンやウェグナーと並び、デンマークの近代家具デザインの代表的な人物。

 

「J39」をデザインしたのは1947年。

 

モーエンセンがまだ33歳の時。

 

 

J39のモチーフとして選んだ「シェーカー家具」とは、

 

18世紀後半のアメリカで誕生したシェーカー教徒が作り出した家具。


「究極にシンプルで実用的」をコンセプトに余分な装飾の一切を排しながらも、

 

細部にいたるまで使い勝手の良さを追求しつくされたデザイン。

 


シンプルを極めた美しいフォルムに酔いしれて下さい。

 

 

 

 

榎本

お問い合わせ 筺0739226100  Mail info@re-barrack.com

http://www.re-barrack.com/

↓facebookページ更新中!
http://www.facebook.com/re.barrack
(新入荷情報・特価情報など)

コメント
コメントする