26日からスタートしました、

「一枚板と名作チェア展」

 

連日板好きの方とお話させていただけて

楽しく過ごしております(^_^)

 

 

さて本日は私のお気に入りの一枚をご紹介いたします。

 

2階への階段を上がった奥に、

一際存在感を醸し出しているのは・・・

 

 

 

世界三大銘木の一つである「チーク」の一枚板。

 

 

特出すべきはその木目の美しさ!

 

オリエント急行やクイーンエリザベス2号の内装にも使われるほど美しい木目を持っています。

 

チークは固く頑丈な材質で耐久性に優れ、

良質の油「木製タール」を含んでおり塗装しなくても摩擦などに強く時間が経っても材質が変わりません。

水や虫にも強く海水に浸けても腐りにくいことから、船舶や建築の材料としても広く利用されていました。

 

 

肌触りがいいのもポイント!

 

 

厚みも6cmととてもしっかり。

 

 

ウェグナーの名作チェアCH88との相性も抜群ですね!

 

そんなチークですが、

現在では伐採が禁止されている地域が多く、輸入も厳しく制限されているため

日本ではあまり見ることができなくなってきています。

 

非常に希少価値が高いチーク。

今回の一枚板は幅1970弌奥行800〜1000弌厚み60个搬腓く、

本当に貴重な一枚です!

 

ぜひ、この機会にチークの木目の美しさと肌触りの良さに触れてください!

 

 

チーク 一枚板 ¥550,000-(税込)

 

 

 

スタッフ平尾

 

お問い合わせ 筺0739226100  Mail info@re-barrack.com

http://www.re-barrack.com/

↓facebookページ更新中!
http://www.facebook.com/re.barrack
(新入荷情報・特価情報など)

関連する記事
コメント
コメントする