ありのままの良さを活かした地域のものづくり。

 

秘められた魅力に光をあて、伝え広めることをコンセプトに活動している「BokuMoku」

 

「BokuMoku」とは素朴な木という意味。

 

 

ありのままの素材の良さを活かした地域のものづくり。秘められた魅力に光をあて、伝え広めることをコンセプトにしています。

 

私たちが活動する熊野では林業従事者の減少により、人手が入らなくなることで山が荒れ

 

貴重な地域資源である「紀州材」に影響が出てきています。

 

 

「スギノアカネトラカミキリ」によって食害された木材「あかね材」や、

 

山の荒廃による土砂災害、 下流では漁獲量の減少など。

 

 

そこで私たちは「山を取り巻く問題を解決するために何ができるか?」を問い続け、

 

「地域の山や資源を守って行こう!」を共通の目標としてクリエイティブな発想で

 

プロダクト(商品)化するプロジェクトをはじめました。

 

 

この度 「BokuMoku」の取り組みを、朝日放送テレビ様に取り上げていただきました。

 

明日19時54分から放送の「ココイロ」で、リ・バラック榎本が「BokuMoku」の取り組みについて語っています。

 

収録では、緊張のあまりカミカミでした。

 

どう編集してくれたのか楽しみです。

 

詳しくは、朝日放送様ホームページをご覧ください。

https://www.asahi.co.jp/kokoiro/backnumber/index.html#jumpTuesday

 

 

 

 

榎本

お問い合わせ 筺0739226100  Mail info@re-barrack.com

http://www.re-barrack.com/

↓facebookページ更新中!
http://www.facebook.com/re.barrack
(新入荷情報・特価情報など)

関連する記事
コメント
コメントする