11月30日㈯〜12月8日㈰ の期間中、

 

Re-barrack2階に約150枚のハンドメイドのラグがやってきます。

 

種類は、ペルシャじゅうたん、ギャッベ、トライバルラグ、ベニワレンです。

 

 

本日は、ベニワレンのご紹介!

 

雑誌やSNSでも見かける機会が多い話題のラグ「ベニワレン」

 

 

ベニワレンは、モロッコ北部に暮らすベルベル人の遊牧民族・ベニワレン族が作るラグ。

 

アトラス山脈に生息する羊は厳しい冬の時期を生き抜く為、毛足が長く、丈夫で良質な羊毛を持つと言われています。

 

そんな羊の毛を刈り込み、丁寧に紡ぎ結んでいくことで一枚のラグが完成します。

 

 

無染色の生成がかったウール100%のベニワレンは、その自然な仕上がりから世界中で注目を浴びています。

 

 

また、ベニワレンの特徴である「ひし形」のデザインには、”家を守る”という意味が込められており、

 

嫁入り道具としても代々受け継がれていました。

 

 

37,000円+TAX (95x65cm)

 

 

56,000円+TAX (115x80cm)

 

ハンドメイドラグ展では、この他にも数十枚のベニワレンが並びます。

 

サイズや柄、色目も様々な全て一点もの。

 

11月30日㈯〜12月8日㈰に、Re-barrackでお気に入りのラグを見つけて下さい!

 

 

 

 

 

榎本


お問い合わせ 筺0739226100  Mail info@re-barrack.com

http://www.re-barrack.com/

↓facebookページ更新中!
http://www.facebook.com/re.barrack
(新入荷情報・特価情報など)

 

↓Instagram更新中!

 

店長 榎本

http://Instagram.com/re_barrack_enomoto

 

山口

http://Instagram.com/re_barrack_keiko

 

多田

http://Instagram.com/re_barrack_tada

 

平尾

http://Instagram.com/re_barrack_hro