私が今までで、買って良かったなぁ…と思うもの

エルゴの抱っこ紐
ブリジストンの電動自転車
マキタの掃除機

…と、いろいろありますが
中でも本当に満足してるのがじゅうたん!


それは まだ娘が生後8ヶ月くらいの頃、

主人がなにやら嬉しそうに帰ってきて

「すごいじゅうたんを見つけた!
うちの店でも取り扱おうと思う!そんでもってこの家でも使うから!」



…結婚してから 我が家のインテリアに関してはほとんど私にお任せで
私も自分の好きなスタイルを楽しんでいました。

それなのに 突然 リビングの大部分を占めるじゅうたんを有無をいわさず「これにするから!」
と発言したことが 私には気に入らず激怒。笑
(産後ストレスで通常より機嫌が悪かった私)


そして値段を聞くと10万〜25万。


いやいやいや…!
子供まだ8ヶ月やで。食べ物はこぼすわ物はほり投げるわで そんないいじゅうたんいらんやろ?

子育て真っ盛りの我が家にはナイロン系の安いじゅうたんで十分やろ?

と思ってました。

その頃 実際に使っていた物は毛足の長いシャギー系ポリエステルラグ。


深いグリーンの色がお気に入りで 当時 そのラグをベースにして インテリアコーディネートしていたのですが、
正直 食べカスはシャギーに絡まるし、ミルクをこぼせばなかなか乾かず臭いも残る

あげくの果てにいつのか分からない納豆がシャギーにガッツリ張りついて化石化していました。
(もちろん掃除機で取れず…)


そんなもんだから 当然かわいい我が子が寝っ転がろうもんなら

「もうそこ汚いから寝っ転がらんといて〜!」


と必死に制止。

リビングなのに寛げない空間に…


そんな状況なのは分かってたから 少しずつ私も主人が惚れ込んだじゅうたんについて調べてみました


まず このじゅうたんは 上質な羊の毛「ウール」で織り上げられていて 一枚一枚 職人が手作業で作っています


密度が高く、食べカスや髪の毛 ペットの毛などは中まで浸入しません。





化学繊維を一切使用せず ホルマリン検査なども行い 小さなお子さんがいるご家庭や わんちゃんねこちゃんにも安心。


ウールは冬は暖かく 夏はサラッとした風合いがあり一年中使えます。


それに ウールは天然の油分をまとっているので 汚れがつきにくく 飲み物などの水分もはじいてくれます。


(実際に我が家ではしょっちゅう牛乳をこぼされますが、臭いも汚れも気になりません!)


そして、私のハートをガッチリ掴んだのが主人のこの一言


『ウールが持つ天然の油分で かかとのガサガサが軽減されるんやって!』



買います!!!!
(結局は主人がポケットマネーで買ってくれました。笑)

.
そして 使い始めて早三年。


今も使い心地は落ちることなく 気持ちの良い肌触りのまんま

.

.
お風呂上がりのすっぽんぽんの娘が寝っ転がっても
「おほほ〜」
と見守れる安心感。


仕事で疲れた主人が思わずうたた寝をしてしまうほどに寛げるリビング


暮らしが豊かになるって心に余裕が出来て 安心感に包まれるという事なんやなぁ。

と、今ホントに実感してます。


このじゅうたんの名前は

『ハグみじゅうたん』です。

育む=ハグくむ

抱きしめる=ハグ

の名前の由来どおり 家族で過ごす時間が 暖かくて気持ちよく流れるようになりました。


そんなハグみじゅうたんが100枚以上ご覧いただけるイベント
『ハグみじゅうたん展』
が 2月6日〜14日まで Re-barrack二階で開催されます!


職人技が光るデザインの数々をぜひ一度ご覧下さい!


めちゃくちゃ長文、最後までお付き合いいただきありがとうございました。。


けいこ